tiroです

こんばんは。tiroです。
大震災からもうすぐ2週間がたとうとしています。



何度かブログを書こうとしたのですが
PCも調子悪かったり
他にやることがあったり
ばたばたとした日々を送っていました。



おかげさまで怪我もなく元気です。
家族も猫も元気です。



電気が使えなかったり
水が出なかったり
今もライフラインが復旧してない地区もあり。。



多くの方が今もなお避難所であったり
自宅であったり不安な日々を過ごしておられます。



そして多くの方が地震・津波の犠牲になり
いまだに行方不明の方もたくさんおられます。



わたしが住む若林区でも沿岸部では津波被害が大きく
旦那の会社も被害にあいました。
同じ区内でもこんなにも状況が違うんです。



地震があったときは、もうここには住みたくない。。
もう住めない。。と思いましたが
ニュースをみて、様々な場面を見て
不自由な避難所生活の中でも頑張っている方をみて
安否確認ができていない家族や友人がいる方たち
現場で頑張っている人たちをみて




自分もまだ仙台3年やけど
仙台人として一緒にがんばりたい!
そう思えるようになりました。



今はまだ、レッスンのことも考えられないけれど
3・4月のレッスンにお申込みいただいていた生徒さんに
メールをさせていただいたところ
“レッスンの再開を楽しみにしています”
“またおいしいお菓子。お料理をつくってください”
“笑顔で会いましょう”
と心温まるメールをいただき
本当に勇気づけられました。



本当にありがとうございます。



1日もはやく安心して暮らせる日がきますように。
祈る日々です。
[PR]
by simatiro | 2011-03-22 19:43 | simatiro日記
<< あの日の海苔巻 5月の米粉レッスンを延期します... >>